BUNNYBLACK ダンジョンデータ 炎山洞

マップは20×20と広大ですが、3階層だけ。
広いので、指定転移や帰還のスキルがないと、帰りが大変です。
ストーリークリアには全く関係ないので来る必要はありません。

このダンジョンは、黄色い表示の敵が、単体の大型ボスなので、
黄色の敵にぶつかる場合は注意しましょう。

また、独自の特徴として、シュシュや炎の精霊を連れていないと、
移動ごとにダメージを受けます。
(リザーバーに配置してもOK)

但し、シュシュや火の精霊を連れていても、
罠のダメージは喰らうので、罠避けを持っているなら要所で使っておくといいでしょう。
(スキルポイントがもったいなく感じるなら、
全体回復を多めに取得して、回復で補ったほうがいいかもしれませんが)

罠は酷いし、リザーバーに追加するので格は圧迫されますし、
帰りのために転移系のスキルも取っておきたいとなったら、
やっぱり、無理に早いうちに来ずに、レベル50や60とかになって、スキルや格が揃ってから
挑戦したほうが良いでしょう。
階層一覧
ダンジョン記事一覧へ戻る

一応、シュシュや炎の精霊を連れて行かない場合の対策として、
ダークス以外を全員リザーバーにすれば
移動時はダークスだけしかダメージを受けませんし、
リザーバーの順番を制御すれば、戦闘開始時に
リザーバーが一斉に出撃していつもどおりの布陣にはできます。

ただ、一つ弱点があって
不意打ちのときは、リザーバーが自動で出撃してくれません。
そのときは、隊列再生を使えばリザーバーが出撃してくれますが、
ダークスの番になるまでは、ダークスが一方的に攻撃を受けるので注意しましょう。

まあ、そんな面倒なことをするよりも、
シュシュや炎の精霊をつれてきたほうが無難です。

B1F
bb_ez01.png

「このマップを作ったのは誰だっ!!」(たぶん、内藤さん)
と怒鳴りたくなるような面倒なマップ。

シュシュや火の精霊を連れていても、
罠のダメージは喰らうため、マップを丁寧に埋めていると
結構ダメージを受けます。

罠避けを使うか、回復魔法をどこで使うか見極めましょう。
隅っこだけでなく、分岐点とかにもあったりするので、
無駄に往復していると、何度も罠を踏むことになるので注意。

B2F
bb_ez02.png

まっすぐ進んで地図を埋めていっていると、
一番、罠を踏まされる嫌らしい階。

罠避けを使うなら、最初から使っておいたほうが良いでしょう。
別に地図を完全に埋める必要があるわけではないので、
罠を避けて、必要なところだけ探索しても構いませんが。

B3F
bb_ez03.png

罠はありませんが、帰り道を考えると
出口の位置が少々面倒な場所にあります。
やはり、指定転移や帰還のスキルは欲しいところ。

また、この階は黄色シンボルのボスも多いので、
ダークスが高火力技の回数を多く使えないと、
敵からダメージを喰らうことが多くなってしまい、脱落者が出やすくなるので、
ちゃんとダークスのスキルが仕上がってから挑戦するようにしましょう。

同人ゲーム
美少女ゲーム
カスタムメイド3D2 カスタムメイド3D2+ カスタムメイド3D2+ ACT.2 ハニーセレクト 〜コンプリートパック〜 ジンコウガクエン2 コンプリートパック
VenusBlood
VenusBlood-BRAVE- VenusBlood-RAGNAROK- VenusBlood HYPNO VenusBlood -GAIA- VenusBlood-FRONTIER- VenusBlood-ABYSS- VenusBlood-EMPIRE- VenusBlood-DESIRE- VenusBlood-Chimera- VenusBlood