呪いの魔剣に闇憑き乙女 ダンジョン解説

ダンジョンの地図、解説を掲載しています。

地図に関しては、ゲーム中の画面ではマップは斜めに表示されていますが、
作成ツールの都合上、縦向きのマップを載せています。

また、ゲーム中ではふさがれている表示がないところも、
実際にふさいでいるギミックなどがあれば記載していますので、
ゲームで表示されるマップどおりを写しているわけではないという点もご注意ください。
ダンジョン一覧

●状態異常に関して

モンスターデータに属性も表記していますので、
ついでに状態異常に関して整理しておきます。

火傷・・・かかった瞬間に追加ダメージ+一定時間 攻撃力ダウン
凍傷・・・かかった瞬間に追加ダメージ+一定時間 防御力ダウン
雷傷・・・かかった瞬間に追加ダメージ+一定時間 チャージ力ダウン
毒・・・一定時間 持続ダメージ

勘違いしやすいのが、火傷、凍傷、雷傷は、持続ダメージではなく、
かかった瞬間に別ダメージが少し入っているだけです。
毒は、持続でダメージが入りますが、1回ごとダメージ量は少ないですし、
持続時間もそれほどありません。

弱点の属性を突けるなら、
ついでに付加されそうな状態異常の性質も理解しておくと良いでしょう。


●金ムージに関して

各ダンジョン、あるマップに夜に入ると、一定確率で金色のムージが出現することがあります。
(朝方でも遭遇できることがありますが、基本、夜に出ると思っていたほうが良いです)

この敵は、序盤だと100超えダメージを受けて瞬殺される、初見殺しな敵ですが、
経験値と金を大量に持っています。

こちらが強くなってしまえば、逆にカモと言えます。
(序盤から倒すなら魔剣で殴りかかって一撃しとめないと危険です)

ただ、出現はその場所につき、周に1度のようですので注意しましょう。
(その場所で狩った場合、その周ではその場所からは出てきません)
狩人追跡をつけていれば、出現する量が増えますので、
倒しに行くときは、狩人追跡をつけておくといいでしょう。

●闇モンスターに関して

夜になると、稀に黒いオーラに包まれた敵が出現することがあります。
この敵は魔剣で一撃与えない限り通常の武器は1しかダメージを与えられません。
(クリティカルは除く。
クリティカルだとダメージが通るので、強くなれば強引に通常武器でも倒していけます)

また、その性質を除いても、
通常のモンスターよりステータスが上ですので、
そのダンジョンに到達したばかりのときに手を出すのは、非常に危険です。

●鉱石に関して

鉱石の出現率は確率ですので、確実に出現するとは限りません。
また、狩人追跡のスキルを装着していると、出現率が上昇します。

そして、鉱山掘りのスキルを覚えていると、鉱石を殴ったときの消滅確率が下がり、
複数回 採掘しやすくなります。

●箱の出現率に関して

各部屋に出現する箱は、おそらくレアモンスター判定だと思われます。
そして、箱ごとに確率が設定されており、
出やすい箱と出にくい箱があるようです。

一応、冒険マスタリーMAXをつけて、数回そのダンジョンを潜ってチェックしていますが、
記載漏れがあるかもしれませんし、
記載されているからと言って、出現率100%では無いことに注意してください。


●箱から手に入るお金に関して

壊すことで手に入るお金は、
箱という敵を倒して入手した、と判定されています。
なので、冒険マスタリーの増加効果が乗りますので、
実際に入る金額は、書かれている数値に冒険マスタリーが乗った額になります。




ガラージュの森
ymtk01.png

[鉱石の位置]
[N03,E00] 黒鉄
[N02,E01] 黒鉄
[N06,E02] 黒鉄、黒鉄

[N03,E04] 黒鉄
[N06,E05] 赤鉄
[N02,E05] 赤鉄
[N03,E06] 翠鉄鋼
[箱の位置]
[N02,E01] 30S
[N03,E02] 鋭塊、重塊
[N04,E03] 硬木、撓木

[N06,E01] 撓木
[N05,E02] 30S

[N06,E03] 撓木
[N02,E04] 硬木
[N05,E05] 100S
[金ムージの位置]
N03,E00


[備考]
N03,E06には、みすぼらしい剣が落ちています。
これを修復すると、ポッグバスターという剣になります。
拾えるのは1回限り。
この地点には、他のポッグよりワンランク強いのがまぎれているので注意。
(中ボス的にそいつが守っているということです)

ただ、ここには翠鉄鋼も落ちているので、その点も見落とさないようにしましょう。


[モンスター]

通常区域
モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
フライドッグ(茶)010-101000
フライドッグ(緑)011-121000
フライドッグ(闇)011-111000
ツルムン(緑)10-301010-2010
ツルムン(闇)11-331111-220
ガフゥ(紫)-16010-21100
ガフゥ(闇)-17511-22110

※ツルムンは、斬撃と突刺の耐性自体は同じですが、
防御力の数値は突刺のほうが高いので、突刺のほうが通じにくいです。

立ち入り禁止区域
モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
ガフゥ(茶)-20612-26120
モックン(茶)-20120-261212
モックン(闇)-21130-281313
※クローク(緑)-5158-26-51500
ポッグ(緑)019-39000
ポッグ(赤)020-42000
ポッグ(紫)025-51000
ポッグ(闇)020-42000
※ミノタウロス(白)-421041-11-11-11

地図で、
青い床で表記している箇所が、ガフゥ(茶)、モックン、緑クロークの出現位置、
赤い床で表記している箇所が、ポッグの出現位置。
内周がモックン、緑クローク、
外周がポッグが出現するようになっているということです。

緑クロークは、水晶樹を撃破済みで、
7月から発生するクエストが開始したら出現するようになります。
出現位置は、モックンが出現するエリアと同じです。

※ミノタウロスは、水晶樹を撃破後のクエストで、
ポッグ(紫)の群れ + 1体だけこいつがいるイベントバトルで戦うのみです。


[解説]

立ち入り禁止区域とそうでない区域に分かれています。

序盤の採取物で見逃せないのが、箱から手に入る木材系のアイテム。
鉱石ばかりに目が行きがちですが、廃鉱山は木材系が手に入らないので、
こちらで集めることになります。
特にN04,E03の箱にある木材。
位置的に、あまり寄りたくない箇所ですが、
序盤から硬木などを手に入れていくには、ここに寄っていく必要があります。

実は、その他に手に入る方法として、
立ち入り禁止の看板を壊したときに、結構、木材がドロップするので、
それを狙ってみるという方法もあるのですが・・・
(立ち入り禁止の立て札は、木こり組合が立てたものです)


モンスターに関しては、やはり森だけあって、
火炎属性に弱い敵が多いです。
そして、木の化物系は、基本的に斬撃に弱く打撃に強い、この性質も覚えておきましょう。
(木材を攻撃するのに、ハンマーで叩くより、斧で斬るほうが効果的なのは、想像に難くないですよね)
ただ、突刺も弱点ではないにしろ、通じますし、
ガフゥは初期に槍を選んだときも、それほど耐性が感じられなかったように、
槍などの突刺で戦ってもそんなに問題はありません。

そして、ポッグ系の敵(オークみたいな敵)は突刺に弱いので、
槍や弓が効果的です。
ただ、フォレスの弓は斬撃属性のなので注意。

立ち入り禁止区域のN07,E04に侵入すると、水晶樹との戦いなります。
倒せば、魔法金属が1つ手に入ります。
ただ、火力が凄まじいので、
周回数が少ないうちは、そのまま戦うと苦戦はまぬがれないでしょう。

水晶樹は、無理にそのまま倒す必要は無く、エリアから一旦脱出すると、
弱体化をさせるイベントが開始、そのイベントを経てから挑戦すると、かなり楽になります。
弱体化させるときに、調べないといけないのは
N06,E01とN06,E05の木です。
木のそばまで近寄るとイベントが発生して、両方とも調べれば弱体化しています。

ただ、敵の攻撃を避けながら、封殺を狙う戦いになるので、
装備のクールタイムなどを上手く管理できれば、ノーダメージでいけますし、
ゴリ押しで倒せる数値までステータスが上昇していれば、
弱体化なしで倒すことが日課になってきます。

それと、水晶樹は樹木という性質上、
やはり斬撃に弱く、打撃、突刺に強いです。
特に突刺に関しては、弱体前で防御力99、弱体化させても66ですから、
耐性がどうのこうのの次元ではありません。
打撃もそれほど通りませんし、
ちゃんと斬撃装備を持ってきましょう。



廃鉱山
ymtk02.png

[鉱石の位置]
[N00,E03] 赤鉄、赤鉄
[N01,E03] 赤鉄
[N05,E05] 赤鉄
[N04,E02] 赤鉄
[N06,E02] 黒鉄

[N02,E00] 赤鉄、赤鉄
[N00,E01] 赤鉄

[箱の位置]
※[N00,E04] 重塊、重塊
[N00,E02] 鋭塊、鋭塊
[N01,E04] 100S
[N02,E01] 100S

※[N00,E04]は、
長い武器を使って
箱を攻撃できないなら、
裏から回ってきて
破壊しないといけません。
[金ムージの位置]
N01,E04




[モンスター]

モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
ムージ(紫)-1722-17555
ムージ(黒)-1924-19666
ロックアント(黒)0-170-12-120
※ロックアント(紫)0-210-14-140
※ロックアント(赤)0-260-17-170
ロックアント(闇)0-190-13-130
スカルボーン(青)0-4533-1700

※ロックアントは、斬撃も突刺も耐性自体は同じですが、
防御力の数値は突刺のほうが高いので、突刺のほうが通じにくいです。

※ロックアント紫と赤は、8月のモンスター襲来のとき限定です。


[解説]

鉱山だけあって、鉱石が多く手に入ります。
ですが、他のダンジョンとかにあるような、
一番奥のほうにランクが上の鉱石があるとかいうパターンは無く、
赤鉄が採取できる箇所がたくさんあるだけです。

とは言え、赤鉄装備は、軽いのでチャージ時間が早く、
それだけ小回りが利く
ので侮ることはできません。
(このゲーム、火力よりも、
自分がダメージを喰らわないというのが、かなり重要なゲームです)

採掘だけを目的に考えた場合は、
N00,E03上に行き、
そこからN03,E04でキャンプして、左へ行って下へ行って、
南西側の鉱石を回収してくると2日で、鉱石の地点をかなり巡れます。

ただ、鉱石はかなり回収できるダンジョンではありますが、
木材が手に入りませんので、木材はガラージュの森のほうで集めてきましょう。


モンスターに関しては、ロックアントが厄介な相手。
打撃が有効ですが、打撃武器をぶつけようとすると、
先にノックバックで押し出してきて、空振りを繰り返してしまいます。

そういったときは、わざと壁を背にして背水の陣で戦うのも手ですし、
相性は無視して、立ち回り重視の武器で
根気良く戦うという判断も必要になって来るでしょう。


尚、8月の鉱山襲撃のクエストを放って時間切れになってしまうと、
以降、封鎖されっぱなしになって、その周は奥に入れなくなるので注意しましょう。
襲撃クエストは、突入するだけ突入して、ダンジョン脱出でも処理できますので、
せめて、突入してダンジョン脱出だけでもしておきましょう。



北限渓谷
ymtk03.png

[鉱石の位置]
[N01,E06] 翠鉄鋼赤鉄
[N04,E06] 翠鉄鋼
[N05,E06] 赤鉄
[N07,E06] 翠鉄鋼
[N07,E05] 蒼鉄鋼

[N05,E02] 赤鉄
[N01,E02] 翠鉄鋼赤鉄

[N01,E01] 翠鉄鋼

[N04,E00] 翠鉄鋼
[N05,E00] 翠鉄鋼
[N07,E00] 蒼鉄鋼

[箱の位置]
※[N03,E04] 鋼糸
[N04,E06] 重塊、鋭塊

[N04,E03] 200S
[N00,E03] 200S

[N02,E01] 硬木、硬木

[N06,E00] 撓木、撓木
[N08,E01] 200S、200S

※[N03,E04]の金の箱は、
橋修復前のときは、
裏から回ってこないといけません。
また、この箱は
時々出現しないことがあります。
[金ムージの位置]
N01,E02


[備考]
N07,E01に魔法金属が落ちています。
(ボス戦などは無し。たどり着きさえすればOK)

さらに一つ上のマップ
N08,E01には、みすぼらしい槍が落ちています。

これを修復すると氷の槍になります。
修復するための冷凍溜は、
周回でここに来れば、みすぼらしい槍の代わりに拾えるようになります。


[モンスター]

モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
コモドラン(茶)6-21600-35
コモドラン(闇)7-24700-40
フライドッグ(紫)013-141000
ギャンサー(赤)13-2813-7-7-7
ギャンサー(青)16-3416-9-9-9
ギャンサー(闇)15-3215-8-8-8
ムージ(緑)-2127-21666

※ギャンサーは、斬撃と突刺に関しては、
耐性だけでなく防御力も持っているのでかなり効きづらいです。


モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
ガフゥ(灰)-26816-34160
モックン(紫)-23140-301414
クローク(白)-4551-23-45440

※ガフゥはHP815と、この時点では相当タフに設定されているので注意。


地図で、
青い床で表記している箇所が、ギャンサーの出現位置、
赤い床で表記している箇所が、ガフゥ、モックン、クロークの出現位置。

ギャンサーは、7月中は大量発生。
それ以外の月は、1マップに1体です。


ガフゥ、モックンに関しては、ガラージュの森の立ち入り禁止地区で出現するのより
さらにランクが上ですから、かなり強力です。
北西側に魔法金属がありますが、こいつらが出現する地区を突破しないといけないので、
ボス戦がないのは、「それだけの強さがあるなら、どうぞお持ち帰りください」
ということなのでしょう。


[解説]

関わっているクエストが多いので、訪問する回数も多くなります。
まずやっておきたいのは、N03、E04の橋修復。

一度 橋を調べて帰還すれば、クエストが開始します。
6月から起こせますが、大体立ち寄るのは、基本クエストも開始する7月になるでしょう。
となると、ギャンサー地帯を突破して裏側にたどり着かないといけなくなるのですが、
1周目でギャンサーと殴り合いをすると、その火力に驚かされるでしょう。
下手すると瞬殺されます。
1周目で突破するなら、敵に近寄らずに戦闘を避けていくか、
手投げ爆弾+魔剣でいくしかないでしょうか。

それがきつい場合は、わざと8月まで待ってから
少なくなったら、脇を抜けてスルーするのが簡単になるので、
それを待ってから突破するというのもあります。

慣れないうちは、あまり挑戦したいクエストではないですが、
北限渓谷で新たに発生するクエストは、ほとんどが橋修復がトリガーに含まれています。
ギャンサーに勝てるようになって、橋修復が楽になったら、
毎周 橋修復だけは、やっておくようにしておきましょう。


それと、奥のガフゥ、モックン、クロークが出現する地帯。
あの地帯は、出現する敵の構成を見ればわかるように、
ガラージュの森の立ち入り禁止区域と同じ構成です。

ということは、斬属性と炎属性が有効ですので、
そこも考慮して戦っていくと良いでしょう。
まともな炎属性の武器が手に入るのが、
かなり後(弓のスキルの火矢があるにはありますが、
遠距離VS遠距離になって、結局ダメージをもらいやすい)なので、
1周目での突破は難しいでしょう。



鋼火山
ymtk04.png

[鉱石の位置]
[N01,E09] 翠鉄鋼
[N02,E07] 蒼鉄鋼
[N04,E08] 翠鉄鋼
[N04,E06] 赤鉄
[N03,E03] 赤鉄、赤鉄

[N00,E05] 翠鉄鋼
[N02,E04] 翠鉄鋼
[N02,E02] 蒼鉄鋼
[N01,E02] 翠鉄鋼赤鉄
[N01,E00] 蒼鉄鋼翠鉄鋼
[箱の位置]
[N02,E07] 重塊、重塊
[N05,E05] 硬木、硬木
[N02,E05] 鋭塊、鋭塊

[N00,E06] 撓木、撓木

[N01,E00] 鋭塊、重塊
[金ムージの位置]
N01,E09
(普通にやっていると、
まず夜に訪れる位置じゃないです)


[備考]
N01,E01で闇の虎との戦闘。
部屋が閉じられるので進入したら倒さないとゲームオーバーです。

7月以降、
N01,E06にルシアベリルが出現するようになります。
(闇の虎は、月に関係なく、最初から出現しています)


N03、E01の位置に、みすぼらしい剣が落ちています。
これを修復すると、火山の剣になります。

火属性も持った剣ですので、早めに手に入ると、
ガラージュの森の立ち入り禁止区域や水晶樹戦、
それに北限渓谷の深部などが探索しやすくなりますが、
氷の槍と同じく、修復に必要な火炎溜は、
周回でここから手に入るのと、ここらへんの雑魚のレアドロップだったりしますので、
やはり製作までには時間がかかりますので、手に入る頃には
別の武器が仕上がっている可能性も高いです。


[モンスター]

モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
コモドラン(赤)8-26800-42
ラブカロリ(肌)-2633-2684-840
ラブカロリ(赤)-2633-2684-840
ラブカロリ(白)-3241-3290-1040
ラブカロリ(闇)-2735-2789-890
スカルボーン(緑)0-6850-2600
スカルボーン(闇)0-7253-2700
ロックアント(赤)0-260-17-170


地図で、
青い床で表記したところがスカルボーンの出現範囲です。
クエストなどで狙う場合に活用してください。


[解説]
一つ前の北限渓谷がかなり密度がありますし、
いきなり来てみても、コモドランの飛び込み攻撃と、
ラブカロリの遠距離攻撃に、なすすべも無くやられてしまう場所です。

その上、途中、岩で封鎖されていますが、
この岩は結構簡単に破壊できますし、
その破壊した先を進むと、すぐに闇の虎に遭遇。
それで勝てないと「あ、結局、こいつに勝てないとダメなんだな」
と思ってしまい、
「どうせ周回を重ねていれば、あいつを倒せるくらい強くなるだろうし、
そのときに倒せば良いや」
となって後回しになりがちです。

ですが、実はあのは、
ガラージュの森の立ち入り禁止の立て札に近い意味を持っており、
ガラージュの森が立ち入り禁止とそうでない場所に分けられていたように、
製作者からすれば、まずは岩の手前あたりで、
基本クエストを片付けてね、というような線引きの意味を持っています。

そして、闇の虎は、
ガラージュの森で言う、水晶樹のような位置づけなんです。
ですから、闇の虎に突っ込むというのは、
いきなり水晶樹に突っ込んでいるのと同じなんです。

ところが、封鎖箇所があまりに近くにあるから、邪魔に思って壊してしまうし、
距離から言って、すぐに闇の虎に遭遇する箇所にある上に、
闇の虎が逃走不可能だから、みんな最初に闇の虎の印象を刷り込んでしまうんですよね。
そして、それを倒そうと周回を重ねて、それから性能のゴリ押しで突破するパターンが多くなる。
デザインに失敗している部分があるダンジョンですね。


では、それを踏まえてちゃんと順番に攻略していくことを考えると、
結構やることがあります。

まず、注目すべきは、鉱石の多さ。
さすが火山だけあって、石はたくさん拾えます。

一度ダンジョンに進入するとどんどん探索していきたいものですが、
日数で考えると手前にいいものが揃っているから、
1日、2日で即脱出を繰り返すというのにも適した構造しています。

N02,E07からN01,E09の金ムージを目指すルートは
ちょうど1日でたどり着けますし、蒼鉄鋼、緑鉄鋼も拾えます。

さらにもう1日で考えると、N01,E09の後にキャンプを挟んで、
N05,E05のほうを目指していけば、2日で色々と回収できます。


雑魚敵に関しては、
それぞれ弱点が違うという点に注意。
コモドランは、打撃・電撃に弱い
ラブカロリは、斬撃・突刺・冷気に弱い
スカルボーンは、打撃・火炎に弱い

しかも、ラブカロリは打撃と火炎に耐性を持っていて、
スカルボーンが弱点としている属性を逆に得意としているので注意。

ここら辺になると、槍斧&槍、槍斧&斧、槌鉾&斧など、
複数の武器を切り替えながらの戦術が要求され始めます。



古代遺跡
ymtk05.png

[鉱石の位置]
[N01,E05] 翠鉄鋼
[N02,E02] 蒼鉄鋼
[N01,E01] 翠鉄鋼
[N03,E01] 蒼鉄鋼
[N05,E01] 蒼鉄鋼翠鉄鋼
[箱の位置]
[N02,E05] 重塊、重塊
[N03,E03] 硬木、硬木
[N03,E01] 500S
[N01,E00] 500S、500S

[N04,E02] 鋭塊、鋭塊
[N04,E06] 500S、500S

[N05,E04] 撓木、撓木

[N05,E01] 500S、500S
[金ムージの位置]
N01,E06
(これも普通にやっていると
夜に訪れる位置じゃないです)


[備考]
最初は、シャッターで閉じられているので、
裏から回って開いていくことで、ショートカットが開通していきます。
(どうでもいい話ですが、実はこのスイッチはもう1度押すと閉じます)

7月以降、
N01,E02にルシアベリルが出現します。

最深部の大扉は、8月に扉の前にたどり着いて
会話を確認した後、護衛依頼が発生。
修行で引き受けるか、スルーして9月に発生するほうのクエスト、
どちらかをクリアすれば、魔法金属が入手できます。


N04,E06にゴーレムの残骸が入手できます。
部屋の奥まで入らないとイベントが起きないので注意。
ロゼッタ関連のイベントに関わっています。


N01,E00のシャッターは、
N04,E00の左上の端っこ、柱の影の部分に移動すれば隠しスイッチがあるので、
それを押すことで開きます。

開いた先にはみすぼらしい槌があり、
修復すると雷鳴の槌が出来上がります。
材料の雷電溜は、氷の槍や火山の剣と同じく、周回で同じ場所に来ると落ちています。


[モンスター]

モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
ツルムン(緑)19-601919-400
テトン(茶)19-2019191919
テトン(紫)20-2120202020
テトン(白)21-2221212121
カゲール(黒)-6079-40-60590
カゲール(闇)-6383-42-63620
トリプル(白)-20-40039-40-20
ドームル(茶)20-21200-630

※ドームルはクエストで1度戦うのみです。

※地図で、
青い床のところがカゲールの出現範囲です。


[解説]

雑魚敵に関しては、ツルムン、テトンは打撃に弱いのですが、
逆にカゲールが打撃に滅法強いので、
打撃武器のままだとカゲールを仕留める事ができずに、
どんどん追いかけっこをすることになり、ダメージを受ける回数もそれだけ多くなってしまいます。

対策としては、剣や斧やフォレスの弓など、斬撃装備を用意し、
スイッチして戦っていくことです。

カゲールは、奥まで侵入しないと出現しないので、
最初は手前のエリアで戦って鍛えていくというのも手かもしれません。


灰壁の裂け目
ymtk06.png

[鉱石の位置]
[N03,E03]と[N06,E02]が
白玉鋼2個、
それ以外は、白玉鋼1個です。

[箱の位置]
[N04,E06] 鋭塊、 鋭塊
[N05,E09] 1000S
[N07,E08] 重塊、撓木
[N06,E05] 重塊、鋭塊
[N08,E04] 硬木、硬木

[N01,E06] 鋭塊
[N02,E04] 硬木、撓木
※[N03,E02] 1000S
[N05,E02] 硬木、撓木
[N07,E02] 1000S


[備考]
地図で
赤い床で示している箇所は、突入すると部屋が閉じられ、
全滅させないと出ることが出来ない部屋です。


[モンスター]


モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
ギガドーン(緑)2347-48-4800
ギガドーン(青)2449-50-5000
ギガドーン(茶)2551-52-5200
ギガドーン(闇)2653-54-5400
ミノタウロス(灰)-481147-12-12-12
トリプル(青銅)-24-48047-48-24
コモドラン(青)10-331000-55
モックン(深緑)-36230-482323
ラブカロリ(白)-3241-3290-1040


[解説]

このゲームでもっとも難しいダンジョンです。
出現条件の、チコリのクエストは割と早めに発生するのに、
ダンジョンを探索してみると、広さはとんでもない規模をしています。

敵の強さの変化に関しては、
マップの上方に行くほど強い敵が出やすい
という認識でいいでしょう。
(下側は、割と奥まで行っても
緑色のギガドーンのままの箇所が多いです)

このダンジョンで頻繁に出現するギガドーンは、
青よりも茶色のほうが強い点に注意。

その他の各系列の最高ランクが出現します。


突破すれば、さらにその先に
まだ待ち構えている試練があります。
強引に突破するだけだと、後で酷い目を見ますので、
ちゃんと地力で突破できるようになってから、最深部を目指しましょう。
(N10,E00に突入した時点でイベント開始ですので、
引き返すなら、その一歩手前にしましょう)

とにかく、ギガドーン相手に右往左往しているようでは、まだまだです。

ただ、白玉鋼を狙いたいだけなら、
N03,E06とN03,E03だけを目指せば、
ギガドーンのランクは上がらない地帯で回収できます。
(最後のほう、ミノタウロスとか出てきますが)

手投げ爆弾やマキビシを全開でいくのなら、
そこまでだけなら、ある程度繰り返して探索するのも
それなりに育っていれば出来ると思います。



廃都の工房
ymtk07.png

[鉱石の位置]
[N02,E02] 蒼鉄鋼

[N03,E01] 蒼鉄鋼
[N07,E01] 蒼鉄鋼

[N03,E05] 蒼鉄鋼
[N07,E05] 蒼鉄鋼

[箱の位置]
[N01,E02] 硬木、500S
[N02,E02] 撓木

[N05,E00] 鋼糸、500S
[N08,E02] 鋼糸、500S
[N04,E02] 重塊、500S

[N05,E06] 鋼糸、500S
[N08,E04] 鋼糸、500S
[N04,E04] 重塊、500S

[N05,E03] 重塊、500S

※[N04,E03]
500S、鋼糸、火炎溜、冷凍溜、雷電溜
※N04,E03の箱は
出現数にかなりばらつきがあります。


[備考]
地図で
赤い床で示している箇所は、突入すると部屋閉じられ、
全滅させないと出ることが出来ない部屋です。


[モンスター]

モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
スカルボーン(黄土)0-8462-3200
テトン(茶)19-2019191919
テトン(紫)20-2120202020
テトン(白)21-2221212121
カゲール(青)-6383-42-63620
クローク(紫)-6372-32-63620
クローク(闇)-6676-33-66650


[解説]
ワープゾーンを踏んでいくたびに、
スタートからのワープとつながるので行き来が簡単になります。

一応、ワープゾーンまで順番に進んでいけば、
1日の終わりに次のワープゾーンに届きますので、
1日ごとに探索を分けるという方法もありますが、
夜行性の指輪の効果が高く、夜も関係なく探索できるというのなら、
一回に一気に探索しても良いでしょう。

最終的には、中央の一番奥を目指すことになるのですが、
この扉は、N08,E02とN08,E04からワープした先のスイッチを両方とも押すと開かれます。

ロゼッタのシナリオで来た場合は、最深部へ行けばシナリオ進行、
ロゼッタのルートに入っていない場合、ストーンゴーレムがいるのですが、
ver1.01だと、ストーンゴーレムを倒してしまうと、
ロゼッタルートに入れなくなる
みたいです。

ロゼッタルートを攻略済みで、
またロゼッタルートを狙う場合は、余計なことはしないほうが無難でしょう。


敵の構成に関しては、
スケルトン、ゴーレムは打撃に弱いですが、
クローク、カゲールなどのお化け系は、打撃に極端に強いという性質上、
嫌な組み合わせをしていると言えます。

とにかく、クローク、カゲールには打撃では戦わず、
打撃以外で攻撃することを心がけましょう。


稼ぎの面で言いますと、
古代遺跡の延長上で、遠距離攻撃が飛び交いまくってきますから、
やりづらい場所です。

そして、手に入る鉱石も蒼鉄鋼なのでランクもイマイチです。

ただ、魅力的なのは、
N04,E03で手に入る、火炎溜、冷凍溜、雷電溜。

これらをガンガン手に入れることができますから、
火山の剣、氷の槍、雷鳴の槌を強化するのが楽になります。

そうあるケースではないと思いますが、
早めにロゼッタルートがわかって、クリアできるほどの強さではない場合は、
ここで強化素材を集めまくって、日数が時間切れになるまで
稼ぎまくるというのも一つの手でしょう。



竜の住処
ymtk08.png

[鉱石の位置]
[N03,E00] 蒼鉄鋼
[N02,E04] 蒼鉄鋼

[N04,E00] 蒼鉄鋼
[N03,E04] 蒼鉄鋼

[N03,E03] 白玉鋼

[N07,E00] 蒼鉄鋼
[N07,E04] 蒼鉄鋼

[箱の位置]
[N02,E03] 100S
[N02,E00] 100S

[N03,E01] 1000S
[N04,E03] 1000S

[N07,E01] 鋭塊、硬木
[N07,E03] 硬木、硬木

[N09,E03] 戦斧の欠片、重槌鉾の欠片、グーガの角、(竜鱗)、2000S


[備考]
地図で
赤い床で示している箇所は、突入すると部屋閉じられ、
全滅させないと出ることが出来ない部屋です。

一部の鉱石を採取すると、
まっすぐ進むための道がふさがれるようになっており、

回り道をさせられることになります。


サラルートの場合、ボスを倒した時点でエンディング。
後ろの宝は、サラルートで一度クリアした後、
このダンジョンが常時表示されるようになってから訪問した場合に取れます。

ただ、その場合は、サラルートのときは、イベントによって弱体化されていましたが、
それが無いので、このゲーム最高のやりこみが要求されるボスとして立ちはだかります。

そのボスを倒せば、戦斧の欠片、重槌鉾の欠片、グーガの角などが
入った箱がある部屋へいけます。
このとき、竜鱗の入っている箱も超低確率で出現。

また、一度回収したら、戦斧の欠片、重槌鉾の欠片、グーガの角の箱は
出現しなくなりますが、
竜鱗の入っている箱だけ超低確率で出現することがあります・・・が、
そういった確率ですので、2度目以降は、訪れたとしても、もぬけの空なことが多いです。
(ボスは、その周に1度倒せば、その周は出現しません)


[モンスター]

モンスター名斬撃打撃突刺火炎冷気雷撃
ミノタウロス(茶)-441043-11-11-11
ミノタウロス(闇)-461145-12-12-12
トリプル(茶)-22-44043-44-22
トリプル(闇)-23-46045-46-23
コモドラン(青)10-331000-55
ギャンサー(灰)21-4421-11-11-11
カゲール(白)-6687-44-66650



[解説]

見ての通り、ボスにいくには直進すれば良いのですが、
閉じ込められる部屋ばかりなので、
スルーしていくわけには行かず、戦わされることが多くなります。

また、このダンジョン、唯一の白玉鋼が手に入る箇所も、
正面ルートにあるのですが、この白玉鋼を取ってしまうと、
正面の道がふさがれて回り道をさせられます。

スルーして、一気にボスに行きたい場合は、
左右から回り込んで突き進んだほうが楽です。


N09,E02まで進むとボス戦。
サラルートの場合は、イベントで保護が加わっているので大したダメージを受けませんが、
サラルートじゃないときに訪れた場合は、保護が無いので、
一発で700~1000くらい喰らいます。

当然、このゲームで一番最後に倒すボスが、
このサラルートの保護無しで挑むバージョンになります。
(そういう攻撃を喰らいながらなので、
挑戦するとしたら、LV350くらいが目安でしょうか、そのくらいの相手です)

同人ゲーム
美少女ゲーム
カスタムメイド3D2 カスタムメイド3D2+ カスタムメイド3D2+ ACT.2 ハニーセレクト 〜コンプリートパック〜 ジンコウガクエン2 コンプリートパック
VenusBlood
VenusBlood-BRAVE- VenusBlood-RAGNAROK- VenusBlood HYPNO VenusBlood -GAIA- VenusBlood-FRONTIER- VenusBlood-ABYSS- VenusBlood-EMPIRE- VenusBlood-DESIRE- VenusBlood-Chimera- VenusBlood